So-net無料ブログ作成

高津臣吾 引退 成績 投球 [趣味とスポーツ]



高津臣吾 ついに現役引退!

高津 臣吾 2004 Leaf Limited Phenoms Rookie Autograph 99枚限定!高津 臣吾 2004 Leaf Limited Phenoms Rookie Autograph 99枚限定!

Donruss
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最後の投球はお馴染みのサイドスローからシンカーで!
takatsusingo_sinker.JPG

【サンスポニュース】
BCリーグ・新潟の高津臣吾兼任監督(43)の現役引退試合が22日、新潟・長岡市悠久山球場で行われた。
日本歴代2位の通算286セーブを記録し、メジャーでも活躍した右腕は、10―6の9回2死から登板。
2ボール2ストライクから最後は代名詞のシンカーで左飛に打ち取った。

試合後は「始球式」ならぬ「終球式」が行われ、ヤクルト時代に黄金バッテリーを組んだ古田敦也氏が捕手役を務めた。
また、引退セレモニーでは、今季ホワイトソックスなどでプレーした福留がサプライズで登場し、花束を手渡した。

日米韓台でプレーし、昨季からは独立リーグで現役にこだわり続けた高津は「いろんな人と出会い、一緒に野球をし、たくさんの思い出ができた。すべて僕の宝物。幸せな野球人生だった」と、22年間を振り返った。
セレモニーで、10歳の次男が「僕もいつかパパと同じマウンドに立ちたい」とあいさつすると、こみ上げるものをこらえきれず涙を流した。
約6000人の観衆からは「高津コール」とともに温かい拍手が送られた。

takatsusingo_intai.JPG


現役へのこのこだわり。
グッときますね。





【WEBで稼ぐヒント】http://webrich.blog.so-net.ne.jp/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。